• 会社概要
  • お客様の声
  • サイトマップ
  • 決済・配送・返品

2016年4月5日(火)

*映画はお好き?最初はキネストコープ!*

こんにちは

 

皆さん映画はお好きですか?

最近は映画も大変身近になりましたね!

ネットや家具環境次第では、家が映画館のようになり、映画好きにはたまらないですよね

週末はワインボトル片手に、大好きなスナック菓子を並べて映画三昧!が最近の楽しみです。

 

さて、映画はいつ日本に来たのでしょう?

 

 

そう、これもまた神戸!から入ってきたようです

 

映画を発明した人物は、かの有名なトーマス・エジソン

1891年に箱の中で回転するフィルムをのぞき穴から鑑賞する機械

【キネストコープ】をつくり、エンターテイメント時代の幕開けとなりました。

9235 20140410090553_5346c161b3943

 

 

 

 

 

 

日本上陸は、発明から5年後の1896年、明治29年。

神戸花隈の社交場【神港俱楽部】にて初一般公開された際に、

あまりに人気で期間延長した日が12月1日までとなり、その日が『映画記念日』となっているようです。

d_08608026神鋼俱楽部 10768

 

 

 

 

 

日曜洋画劇場の映画評論家の【淀川長治さん】は皆さんご存知でしょうか

yd200504_img_9

それでは皆さん、来週もお楽しみに。

さよならっさよならっさよならっ

 

のサヨナラおじさんです。

アーノルドシュワルツェネッガーを【シュワちゃん】と命名したのも彼です。

神戸に入ってきた映画。

繁華街に立ち並んだ映画館が、あっという間に随一の興行街となった新開地出身の淀川長治さん。

映画評論家になるのは、当然のように日本人にあらゆる洋画を紹介してくれました

 

現在の神戸も、積極的に世界名作映画の上映や、映画撮影の誘致を行っており、

メリケンパークには、映画発祥のオブジェの石碑があります。

mov03 (1)窓のように真ん中を四角に切り抜くことで、向こうの景色がスクリーンに浮かぶ映画のように見える。。。そのオブジェの周囲には観客に見立てた石が点在してるのが分かりますか?

 

この石にはそれぞれ、淀川長治さんが選んだ往年の映画スターの名前が刻まれているそうです!

 

 

どうですかメリケンパーク行ってみたくなりました?^^

 


Top